浄土宗
紫雲山

迎接院ブログ

活動
夜見町ふれあい大演芸会

夜見町ふれあい大演芸会

夜見町ふれあい大演芸会でした。コロナ禍を経て、ようやく再開の演芸会です。お寺からは、寺子屋サロンが出演しました。十八番の花笠音頭を踊りました。こちらも地元「上谷太鼓」の皆さんが、太鼓の演奏で盛り上げてくださいましたよ。ありがとうございました。地元の皆さんと集まって楽ししむ、ふるさとの催しはいいものですね。お寺は夜見町一区にございますので、夜見一区合唱団としても、寺庭婦人が参加しております。

寺子屋サロン公民館祭の準備完了!

寺子屋サロン公民館祭の準備完了!

今日は作品を搬入し、展示してまいりました。今年で22年目となるサロンの記録や作品を、ご紹介致します。ぜひ、ご覧ください。また、寺子屋サロンに限らず、地元の皆さんと交流できるのが公民館祭です。多くの方にお出かけいただき、ともいきの幸せを楽しみたいものだと思います。

今夜のヨーガは蠟燭の灯の瞑想から

今夜のヨーガは蠟燭の灯の瞑想から

現代に暮らす私たちの脳は、膨大な情報が溢れる中、精査し、判断し、限られた時間の中多くのことを処理することを求められ、絶えず緊張しながら働き続けています。脳が緊張状態を強いらたままであれば、体も、そして心も、やはり緊張した状態が強いられつづけてしまいます。ご本堂で、阿弥陀様の御前で、蝋燭の灯を見つめて深い呼吸をする時間の、何とありがたいことでしょう。自身の命のリズムである呼吸と灯火に、

講員さんの熱心なお唱えに感謝💛

講員さんの熱心なお唱えに感謝💛

今夜は、詠唱会でした。
時折雷の鳴るお天気で、夕方までは今日の開催を延期とするかどうか悩んでおりました。どうにか穏やかになったものですから、予定通りの詠唱会になりました。来月初旬に予定されている鳥取教区吉水講詠唱大会に向けて、最後の奉納練習を頑張りました。